鶏の南蛮漬けのつくり方! 漬けるだけ簡単!お弁当に最適!

☆ 鶏の南蛮漬け ☆

我が家の定番料理です。
ニンジンとピーマンが苦手でも、につけることで
野菜の臭みピーマンの苦みスッキリなくなります!
子どもさんでもきっとおいしく食べれます!
冷えた方が味が染みて美味しいので、お弁当には最適です٩(ˊᗜˋ*)و

◇材料
ニンジン・・・1本
ピーマン・・・3個
鶏肉・・・・・1枚
片栗粉・・・・大さじ2
卵・・・・・・1個
◇調味料
お酢:醤油:砂糖
 1: 1 :1

スポンサードリンク


南蛮3

☆。₀:* つくり方 *:₀。☆
➀ボウルに調味料を混ぜ合わせます。
 ◇お酢:醤油:砂糖は、同じ分量で混ぜ合わせてください。

  (お酢が大さじ3なら、醤油、砂糖も大さじ3)
  よく混ぜて、出来るだけ砂糖を溶かしておいてください。

*漬けだれになりますので、足りない場合でもすぐに作り足すことができます。
(別容器で作って、ちゃんと砂糖を溶かしてから足すようにしてください)

➁ニンジンとピーマンを漬けだれに入れて混ぜます。
 ◇ニンジンは半分の長さ。ピーマンは種を取って千切りに。

 ◇漬けだれに漬けてしばらく置いておきます。

➂鶏肉を一口大に切ります。
 ◇鶏肉に、が付いている場合はキレイに剥がしてください。
 (は素揚げにしたり、から揚げ粉を付けたりして、別料理に使ってください

 ◇スジがある場合は、出来るだけ取り除きましょう。

➃鶏肉に衣を馴染ませます。
 ◇片栗粉と卵を混ぜ、鶏肉を入れて少しなじませましょう。
 (すぐに揚げると漬けだれにつけた時、ふやけやすくて剥がれやすい衣になってしまいます)
  3~5分、混ぜながら馴染ませましょう

 *鶏肉を2枚用意した場合、片栗粉と卵の量は倍にしましょう。
南蛮1

➄揚げます。
 ◇180度の温度で、じっくりキツネ色になるまで揚げます。
*揚げる前、しばらく放っておくと片栗粉が固まってしまいます。
 混ぜて、固まった衣をほぐしたら、鶏肉についた余分な衣を落としてから油に入れましょう。
南蛮2

➅揚がった鶏肉は、そのまま漬けだれの中に入れます。
 ◇油を落として冷めてしまってからだと、味が良く染みません
  熱で、溶け残った砂糖もキレイに混ざるので、そのまま入れてください。

 ◇先に入っているニンジンとピーマンを上にかぶせて、よくなじませます。
  たまに上下を入れ替えて、まんべんなく!

☆。₀:* 完成 *:₀。☆
南蛮3

お酢で食欲が進みます。
タッパーに入れて、冷蔵庫に入れておけば3,4日は日持ちします。
温かい時よりも、次の日冷蔵庫から出した時の冷たい方が美味しいです!

汁気を切っても、鶏肉と野菜には味がしっかり染みているので、お弁当のおかずにも最適です!

  


スポンサードリンク