ディズニーシーのハロウィンでキャンディーを貰える場所!

東京ディズニーリゾートでは、毎年ハロウィンのイベントが開催されます!

そして、ディズニーランドでは仮装
ディズニーシーでは、スケルトンが出てきたり、いろいろな場所でショーが行われています。

色んな所にかぼちゃがおいてあったり、
キャラクターの形をしたオブジェや綺麗な飾り付けがたくさんあります!

中でも、シーのハロウィンではキャンディーをもらうことができるんです!

そこで、キャンディを貰えるエリアを紹介します!

スポンサードリンク

aa
(↑2013年のハロウィンでもらったキャンディ♪)
オレンジ味のキャンディでした~♪

キャンディーを貰えるエリア

☆メディテレーニアンハーバー

 シーに入って一番最初のエリア
 プロメテウス火山が正面に見え、目の前に湖が広がっている場所
 広い大通りに、キャストさんがいると思いますよ!

☆アメリカンウォーターフロント

 タワーオブテラーや、トイストーリーマニアなどがあるエリア。
 ニューヨークの町並みで、ダフィーの専門店もあるところです。

 タワーオブテラーの正面にある広場(ウォーターフロントパーク)や、
 レストランのニューヨーク・デリのある大通りにキャストさんがいると思います!

☆ロストリバーデルタ

 ジャングルの中のような、木々が生い茂るエリアです
 インディージョーンズアドベンチャーや、レイジングスピリッツのあるところですね。

 ただし、ココで注意!

 ロストリバーデルタは、橋を挟んで二つの大通りに分かれています。
 は、インディーズなどのアトラクションのある通り
 は、レストランのミゲルズ・エルドラド・キャンティーナや、
 おみやげ屋さんのロストリバーアウトフィッタートランジットスチーマーラインの乗り場のある通り。

 キャンディーを配っているのは、おみやげ屋さんやトランジットスチーマーラインのある方
 この道は、ハロウィンのチップとデールのスケルトンフィエスタの通り道でもありますので、
 その通り道をキャストさんに聞いて行くのがいいと思いますよ!

目印は……

as
こんな服装をしたキャストのお兄さんとお姉さん!

合言葉が必要!

キャンディーをもらうためには、ちょっとした合言葉が必要です!
それは……

 トリック・オア・トリート!

これを言うと、バスケットの中に入ったアメをもらうことが出来ます!
言わないともらえません!

ちなみに……
キャストさんにトリック・オア・トリートと言うと、

 ハッピーハロウィン!

と返してくれます。
これは、「お菓子をあげるよ!」という挨拶でもあり
「楽しいハロウィンを過ごしてね!」という意味でもあります!

ただし、声をかけるキャストさんを間違えると
キャンディーはもらえませんよ?
(他のキャストさんは、キャンディーを持ち歩いていません!)

だからといって、トリック・オワ・トリートと声をかけて、
イタズラしてはいけませんから、注意してくださいね♪

これは、小さなハッピーを分けてくれるものなので、
みんなでマナーを守りましょうね!

line_halloween_sweetsline_halloween_pumpkin


スポンサードリンク