大根おろしの効果はジアスターゼとイソチオシアネート!

 
大根おろしが身体にいい効果をもたらすのは、ジアスターゼイソチオシアネートが含まれているから!

そもそも、生の大根にはいろんな効果がありますが・・・

その中でも、このジアスターゼイソチオシアネートは、

胃腸の働きを正常にしたり、ダイエットにも効果的!

スポンサードリンク

ジアスターゼの効果

 ジアスターゼは、「消化酵素」とも呼ばれていて、胃腸薬などに多く含まれています。

 胃腸の働きを良くしたり、消化不良も改善してくれて、食欲増加の効果もあります。

 炭水化物などをよく消化してくれるので、ダイエットなどにも効果がありますよ!

 ジアスターゼの弱点として、熱と空気に弱いです。

 熱に弱い性質があるので、煮炊き物にすると消えてしまうので注意してくださいね。

 空気に触れると、酸化して効果が薄れることもあるので、食べる直前に調理してください

a0002_000749

イソチオシアネートの効果

 イソチオシアネートは、大根の辛味の成分です。

 辛いイソチオシアネートは、殺菌抗炎症解毒など、いろんな作用を持っています。

 血液をサラサラにしたり、消化を促進したり、食中毒を予防したり・・・

 イソチオシアネートは身体に良い効果をもたらしてくれるんです!

 ただし・・・これは普通の大根ではなく、大根おろしにしか含まれない成分です!

 大根おろしにするとき、すりおろす過程で、大根の細胞が崩れたときの化学反応でできるんです。

 だから、イソチオシアネートを取りたいときは、大根おろしにするしかないのです!

大根おろしを生で食べる。

 大根おろしを食べるときは、生が一番いいです。

 それは、ジアスターゼイソチオシアネート熱に弱いから。

 加熱すると、どちらも消えてしまいます・・・。

 それに、生の大根に含まれているビタミンCを、大根おろしならそのまま摂取できるのです!

 消化酵素や解毒作用を上手く利用するためには、

 サンマなどの青魚を焼いた時に添えつけたり・・・

 天ぷらに添えつけられていたり・・・

 お刺身などの側に、ツマ(ケン)として盛りつけられたり・・・

 消化に負担のかかる食べ物の側によくありますよね。

 これは、大根おろしの効果を有効的に活用しているのです!

できたら、これからは大根おろしは生で!

食べる前に大根おろしを作る!

胃もたれしているときなどに食べてみる!

など、いろいろ試してみてはいかがでしょう♪

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆

関連記事はこちら!

大根おろしは食べ過ぎるとお腹痛になる!?
http://timekomi.com/1771.html

 


スポンサードリンク