クリスマスのアドベントカレンダーとは?

クリスマスを待つのにピッタリなのがアドベントカレンダー

12月に入ると、毎日カレンダーでチェックしながらクリスマスイブを待つんです!

しかも、アドベントカレンダーはただ日を数えて待つだけではありません!

素敵な仕掛けがいろいろある、アドベントカレンダーについて調べてみました!

スポンサードリンク

アドベントカレンダーとは?

 アドベントカレンダーとは、12月1日から24日までのカレンダー

 箱状のものや壁掛けタイプカード日付の書かれた袋がついたツリー型など、

 カレンダーの形は様々。

 クリスマスは、イエス・キリストが誕生した日なので、

 12月に入ると、キリストの誕生を待ちのぞむ「降臨節」「待降節」という期間になります。

 アドベントカレンダーは、その期間を一日一日数えていくものです。

アドベントカレンダーの中には・・・

 アドベントカレンダーは、立体的なものが多いです。

 それは、日付の裏にお菓子が隠されているからなのです!

 12月1日から、1日ずついろんな仕掛けがあり、お菓子が隠されています。

 クッキーやキャンディー、チョコレート、グミなど

 見て楽しくて、食べて美味しいお菓子が入っていて、

 クリスマスを楽しく待つことができます。

 おもちゃなどが入っていることもありますよ!

 最近では、手作りすることもでき、ネットなどでいろんなやり方や工夫の方法が書かれています。

 更には、海外のものだと大小様々なプレゼント箱が日付ごとに用意され、

 大きなドールハウスのようなところに入れられている物もあります。

アドベントカレンダーは、形がいろいろあり、自分の好みのものを見つけられます。

プレゼントとしても人気が高く、中にはアドベントカレンダーの入れ物だけが売られていて、

日付の中に自分でお菓子やプレゼントを詰めることも出来ます

それだと、相手にもっと喜んでもらえますね!

木製だと壊れにくいし、一つづつ開けるのがすごく楽しそう!

キャラクターもののアドベントカレンダーも増えてきていて、

11月頃にはお店に並んでいることも。

お気に入りのものを見つけてみて、12月には毎日お菓子を食べながら

楽しくクリスマスを待ってみてはいかがでしょう♪

   


スポンサードリンク