ぼたもちとおはぎの違いとは?

ぼたもちおはぎとは、どう違うのでしょう?
一緒の食物なの!?

なんて、ちょっとわかりにくいですよね・・・。
ぼたもちおはぎはちょっとだけ違うので、
その違いを抑えておきましょう!

スポンサードリンク

ぼたもちとおはぎの違い
春と秋の違い・・・

ぼたもちおはぎの違いは、

のお彼岸にはぼたもち
のお彼岸にはおはぎ

と、季節によって違うのです。

地域によっては作り方に少し違いがあったりしますが、
基本的には同じ食物です。

花の名前の違い・・・

ぼたもちは「牡丹餅
おはぎは「お萩

と、牡丹はに咲く花の名前、
萩は、の花の名前。
それぞれのお彼岸の季節に合った花の名前が付いているのです。

牡丹牡丹の花

萩萩の花

こしあんと粒あんの違い・・・

こしあんなのは、ぼたもちの方。

牡丹の花びらはとても柔らかく、
繊細なところを表現しています。

また、小豆は秋に収穫するものなので、
冬を越した小豆をあんこにするときには、
固い皮を取り除いてから作ります。

そのため、ぼたもちはこしあんなのです。

粒あんなのはおはぎの方。

萩の花は小さくて、たくさん集まって咲きます。
それを小豆の粒で表現しているのです。

また、旬の秋に収穫されたばかりの小豆は
皮が柔らかく、粒あんでも美味しく食べられます。

旬の食材を生かして作るので、おはぎは粒あんです。

大きさの違い・・・

ぼたもちは、牡丹の花のように少し大きめ。

おはぎは、萩の華のように少し小さめ。

など、花の特徴を大きさでも表しています。


○春と秋のお彼岸
○花の名前
○こしあん・粒あん
○大きさ

この4つが、ぼたもちおはぎの大きな違いですね。

おはぎ

ぼたもちとおはぎのお餅

ぼたもちとおはぎのあんこの中に隠れているお餅は、
普通のつるつるできれいなお餅ではありません。

蒸したもち米を、お正月の餅のように付くのではなく、
もち米の半分をすり潰すようにして作ります。

すると、半分は餅状、半分はまだ米粒状態の
ぼたもちとおはぎ独特のお餅になります。

桜餅や道明寺餅のまわりの餅のような状態ですね。

このお餅をあんこで包み、
ぼたもちなら牡丹の花のように大きめに、
おはぎなら萩の花のように少し小さめに作ります。

地域と好き嫌い

ぼたもちおはぎには、色んな種類のものがあります。

きな粉をまぶしたものや、
青のりが付いたもの。

ぼたもちの時に粒あんのものや、
おはぎの時にこしあんのもの。

それぞれ、地域によって作り方が違いますし、
こしあんが好きだったり、粒あんが好きだったり・・・

いろんな好みがありますので、
最近ではお彼岸のじきになると、
ぼたもちおはぎきな粉の3点セット。

など、いろいろと売られていることもあります。

自分の好きな味を見つけてみるのも楽しいですよ!

 


スポンサードリンク