片栗粉とコーンスターチはそれぞれ代用できる!

741e3a7cfb63e888190dac26fb1b5934_s

料理でよく使う片栗粉コーンスターチなど。

この2つってそれぞれに代用できるのでしょうか?

どんな違いがあって、使い方はどう違うのか?

など、片栗粉コーンスターチについてまとめてみました!

スポンサードリンク

片栗粉とコーンスターチはそれぞれ代用できる?

片栗粉とコーンスターチは

それぞれ代用することができます!

しかも、分量は一緒

どちらも料理にとろみを付けることができ、
食感などには影響しません。

ただし・・・

片栗粉はおもにじゃがいもデンプン。
コーンスターチはとうもろこしデンプン。

と、それぞれ別物なので、
あまり大量に使いすぎると、風味が変わってきます。

例えば・・・

カスタードクリームではコーンスターチを使います。

でも片栗粉で作ると、かすかにじゃがいもの香りがして、
カスタードクリームの風味が変わってしまいます。

とくに片栗粉は、じゃがいもの味と風味が多少強いので、
お菓子類や冷たい料理などにはあまり向いていません

中華料理などの味の濃い料理などでは、
片栗粉もコーンスターチも、
気にすることなく使うことができます。

片栗粉とコーンスターチの違い
片栗粉とは

一般的に、じゃがいものデンプンから作られたもの。

水で溶いて料理などに加え、加熱するととろみが付く。

本当は、「カタクリ」というユリ科の植物の根っこから取れる
でんぷん質のことを片栗粉といいます。
でも、量が少なくて高級なので、
じゃがいものデンプンから作られたものが一般的です。

得意なのは、温かい料理

過熱することでとろみが増し、料理自体の保温性も高めてくれます。
しっかりと熱を加えると、とろみが消えることはありません。

90793711a078d7ab9c8f5cdacabd93ed_s

コーンスターチとは

とうもろこしのデンプンから作られたもの。

卵や牛乳など色んな物に混ぜて使うことができる。
とろみをつけたり、固めてプリンを作ることもできる。

ビールなどのアルコール製品の原材料として使われたり、
水あめやカスタードクリーム、シロップなどにも入っていて、
冷たいお菓子などにもよく使われる。

世界では、
「コーングリッツ」
「コーンフラワー」
「コーンミール」
など、いろんな名前で呼ばれている。

得意なのは冷たい料理やお菓子類

ぷりん

代用できる!

片栗粉コーンスターチはそれぞれ、
同じ分量で代用することができます

ただし、それぞれの味や風味が違います

たくさん使う場合には、味や風味が少し変わることを
覚えておきましょう。

もしくは、いつもは片栗粉を使っていたけど、
コーンスターチに変えてみたほうが美味しいかも?

という発見があるかもしれません。

じゃがいもデンプン。

とうもろこしデンプン。

それぞれの美味しいを見つけてみてください。

  


スポンサードリンク