ひな壇の雛人形の飾り方!

ひな祭りと言えば、可愛く並んだお雛様

雛人形って、お内裏様とお雛様、

三人官女に五人囃子、そのほかにも木や笛太鼓にそうじ道具まで・・・

どうやったらきれいに並べられるのか、調べてみました!

スポンサードリンク


雛壇

▼ 雛人形の飾り方の解説♪

☆上段から、一段目(新王)しんおう
(左から並んでいる順)

 〇雪洞(ぼんぼり)
 お内裏様(おだいりさま)
 〇桃の花:桃花酒
 〇桃の花:桃花酒
 お雛様(おひなさま)
 〇雪洞
 〇後ろには全体的に屏風

(地域ではお内裏様とお雛様の位置は逆もあります)
・お内裏様とお雛様、それぞれの分の花とお酒が真ん中にあります。

☆二段目(三人官女)さんにんかんじょ
(左から並んでいる順)

 銚子(ちょうし)
 〇高坏(たかつき)
 中央座り(ちゅうおうすわり)
 〇高坏
 長江銚子(ながえちょうし)

高坏:食べものを盛るための足つきの台。紅白の丸餅が乗っている)

☆三段目(五人囃子)ごにんばやし
(左から並んでいる順)

 太鼓(たいこ)
 大鼓(おおかわ)
 小鼓(こづつみ)
 (ふえ)
 (うたい)

☆四段目(隋臣)ずいじん・ずいしん
(左から並んでいる順)

 右大臣(うだいじん)
 〇御膳(ごぜん)
 〇ひし餅
 〇ひし餅
 〇御膳
 左大臣(さだいじん)

・御膳とひし餅はお内裏様とお雛様の分、二人分用意します。

☆五段目(仕丁)じちょう(三人上戸)さんにんじょうご
(左から並んでいる順)

◇一般的なもの
 〇右近の橘(うこんのたちばな)
 台傘(だいかさ)
 沓台(くつだい)
 立傘(たてがさ)
 〇左近の桜(さこんのさくら)

◇京都風のもの
 〇右近の橘
 熊手(くまで)
 塵取り(ちりとり)
 (ほうき)
 〇左近の桜

仕丁、三人上戸というこの三人の持ち物は、関西圏(京都風)だけ
少し違います。

・橘・桜
 ひな壇は京都御所をモデルにしているので、
 京都御所の庭に植えてあるものと同じ並びをしているのです。
 (平安神宮でも同じ並び)
・三人上戸
 台傘:熊手 =怒り上戸
 沓台:塵取り=泣き上戸
 立傘:箒  =笑い上戸

☆六段目嫁入り道具
 タンス :衣服や装飾品、小道具などを納めてある

 長持ち :長方形の大型の箱、衣服を納めるもの。外出用の箱で、両側の吊り金具に棒を通すと担げる

 鏡台(きょうだい) :化粧品や小道具などを納められる、鏡のついた台

 針箱〈はりばこ)・鋏箱(はさみばこ) :従者や使用人の衣服が入っている箱

 丸火鉢 :暖房器具。炭を入れて温めて使う

 茶道具(さどうぐ) :お茶を立てるために必要な道具が入ったもの

☆七段目嫁入り道具

 駕籠(かご) :お雛様が移動するときに乗るもの。人が担いで運ぶ

 重箱(じゅうばこ) :供物が入っています

 牛車〈ぎっしゃ)・御所車(ごしょぐるま) :乗り物。牛がひいて動かしてくれる

 女の子が昔嫁入りに行く時、お婿さんの所に持っていたものがそろっています。
茶道具
__________________________________________

いろいろ書きましたが・・・

すべて、地域やそれぞれのひな壇によって並べ方が少し違ったり、

小道具や装飾品が違ったりすることもあります。

どれも親が子を想ういろんな意味がつまっているので、大切なものです。

みんなで楽しくひな壇を飾ってみてくださいね!

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆

ひな祭りについての関連記事♪

『ひな祭りの行事食・ちらし寿司の意味と由来』

ひな祭りの行事食・ハマグリのお吸い物とひし餅の意味と由来

ひな祭りの甘いお菓子!甘酒・白酒と雛あられの意味と由来!

雛人形をしまわないと結婚が遅くなるの? 雛人形を飾る意味と時期!

雛人形、お雛様に三人官女、五人囃子・右大臣・左大臣・三人上戸・・・それぞれの意味とは?

上巳の節句とは?


スポンサードリンク



コメントを残す