ワカサギの天ぷら。下処理も簡単・美味しい!

☆ ワカサギの天ぷら ☆

◇準備するもの

・ワカサギ(好きなだけ)

(下準備用)
・大きなボウル
・塩

(天ぷら用)
・片栗粉
・天ぷら油

スポンサードリンク


ワカサギ

ワカサギさんをキレイにしてから美味しく頂ましょう♪

☆下準備
ワカサギについている見えない汚れと、小さな(うろこ)を
 塩でキレイに洗い落とします。

ボウルにワカサギを入れます。

を全体に振りかけましょう。

➂優しく、全体を回すような感じでワカサギと塩を混ぜる
 回しながら、上下入れ替えてまんべんなく!
(内臓や卵、目などがつぶれないように優しく)

で洗い流しましょう。
(2,3回するとと一緒に余分な塩も取れます)

☆揚げる

➀揚げ用油は温め始めておきましょう。
170度程度)

➁ワカサギに片栗粉を付けます。

 トレイに片栗粉を広げ、ワカサギ一匹づつ転がしていく。

 ビニール袋にワカサギと片栗粉を入れ、空気をパンパンになるまで入れ
  ビニールの口をしっかりと捻じって閉じ優しく振る。
  上下も入れ替えながらキレイに粉を馴染ませる。
 (空気とワカサギの量同量くらいにしましょう。ワカサギが多すぎるとうまく混ざりません

 どちらかの方法で片栗粉を付けましょう。

➂揚げる前には、余分な粉を叩き落としましょう。

170度になった油でワカサギをキレイな色になるまで揚げましょう。
*入れた直後は大きな泡が出ています。
 泡が細かく、小さくなり、その上泡の数が少なくなったらOKです!

☆注意

 揚げる際、ワカサギ少しずつ入れましょう

 一度に大量のワカサギを油の中に入れてしまうと、

 片栗粉が泡立ち鍋底が見えなくなってしまいます。

 泡が鍋から溢れたり、大きな泡が爆発することもあります。

 様子を見ながら、一度に揚げる量を加減してください。

サックリと揚がった表面と、白身魚独特のふんわりとした食感。

身の甘味頭や内臓のほのかな苦み

プックリとしたお腹につまったプチプチした大量の

尾のカリカリとしたお煎餅みたいな旨み

細くて食感の良い

全部まとめて旬のワカサギを美味しく召し上がれ!

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆

♪ おすすめディップ ♪
私が今まで試した中で美味しかったもの!

〇塩…… 美味しい定番!海塩、岩塩どっちも美味しい。
  胡椒を少し足してもピリッとしていける!

〇オーロラソース…… マヨネーズ:ケチャップ=1:1で作れる簡単で美味しいソース!
  クセになりますよ!

〇サラダエレガンス…… ポテトやサラダにかけて美味しい香辛料です。
  結構いけます!
サラダエレガンス
〇醤油…… 白身にめちゃくちゃ合う!
  ワサビ醤油でもイケる!

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆


スポンサードリンク