行事食

七草粥とは?

1月7日に食べる七草粥。

七草粥を食べるとどんな事があるのでしょう?
七草粥とは、どんな7つの野菜なのでしょう?

お正月の行事食なので、ちょっと調べてみました!

続きを読む

2015年!今年の節分、恵方巻の方角は?

2月3日の火曜日節分の日

節分には、一年の厄を払って家に福を招く昔からの行事です。

そして、無病息災をお願いするためには
恵方巻を食べるのですが・・・

その為にはある方角を向いて食べないといけないんです。

続きを読む

ぼたもちとおはぎの違いとは?

ぼたもちおはぎとは、どう違うのでしょう?
一緒の食物なの!?

なんて、ちょっとわかりにくいですよね・・・。
ぼたもちおはぎはちょっとだけ違うので、
その違いを抑えておきましょう!

続きを読む

冬至のカボチャとカボチャ以外に食べる「ん」のつく食べ物まとめ

冬至には、カボチャを食べるのが有名ですが、カボチャ以外にも食べるものはあります!

それは、「ん」のつく食べ物冬至粥(とうじがゆ)やいとこ煮・・・

地域によって習慣や風習が違いますが、

その中でも、自分の好きなもの・食べやすいもので冬至を楽しく美味しく過ごしてみましょう!

続きを読む

土用丑の日に食べるものまとめ。うなぎ以外が沢山!【季節・〇のつく食べもの・色別】

土用の丑の日はウナギを食べることが一番有名ですが、

それは夏の土用の丑の日に食べるといいもの。
他の季節には別の食べるものがあります。

い・う・た・ひ・が名前に付く食べものや、
白・黒・青・赤色の食べものなど。

季節別に、食べるものを紹介していきます。

続きを読む

ひな祭りの甘酒・白酒と雛あられの意味と由来!

ひな祭りには、女の子は着物を着せてもらって、

キレイな雛人形を飾ってもらって、
美味しいものをたくさん食べて、

みんなから健康や健やかな成長を祈願して厄払いをしてもらう特別な日です。

さらに、雛あられをほおばりながら、甘酒・白酒をふるまってもらったり。

少し背伸びをしたような、大人になったような感覚が味わえてうれしいんですよね。

素敵な1日で厄が全て払えますように、
甘酒雛あられの意味を調べてみました!

続きを読む

ひな祭りの行事食・ちらし寿司の意味と由来

ひな祭りとは、季節の変わり目に、人形に自分の厄を移して厄払いをする行事です。

本来は、全ての人に当てはまる厄払い行事だったのですが、
いつしか女の子成長と健康を祈願する厄払い行事として浸透してきました。

女の子の行事ということは、やっぱり行事食もキレイで可愛く、お淑やかなもので!

そこで、飾り物のようなキレイなひな祭りの食べ物、
☆ちらし寿司
についてまとめてみました。

続きを読む